一般社団法人 コ・イノベーション研究所

各種お問い合わせはこちらから

お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

by 橋本 大佑(はしもと だいすけ)

令和4年度版の障害者白書が公開されました

令和4年度版の障害者白書が公開されました

※このブログは2022年6月19日のFacebookの投稿に加筆修正したものです

障害者白書へのリンク(内閣府ウェブサイト)
https://www8.cao.go.jp/…/r04hakusho/zenbun/index-pdf.html

「障害児に対する支援の充実」に関して予算が大きく増えています

まだ全然詳細は見ていませんが、毎年一番最後の予算から見るようにしています。障害者関連予算は毎年増え続けていますが、最新の障害者白書ではこのようになっています。
令和3年度当初予算 2兆4156億2900万円
令和4年度当初予算 2兆5958億100万円
今年度の増加額は1801億7100万円です。
こういうところから重点政策を見つけて優先的に読み込んでいくというのがいつもの白書の読み方です。今年度は「障害児に対する支援の充実」の項目で3300億円から4200億円に予算が大幅増加しているので注目ですね。

オリパラやレガシーについても記載があります

オリパラやレガシーについても言及があり、わかりやすくまとまっているのでお時間の限られた方はここだけでも読むとこのオリパラの実施に向け、どういう政策が動いたのかがわかりますし、どんな取り組みが大まかに行われたかも掴めるかと思います。

オリパラ関連の部分へのリンク
https://www8.cao.go.jp/…/r04hakusho/zenbun/pdf/s2-2.pdf

この記事を書いた人

橋本 大佑(はしもと だいすけ)
代表理事
筑波大学で障害児教育を学んだ後、渡独して現地日系企業(THK株式会社)に勤めながら障害者スポーツを学ぶ。2009年に帰国し、障害者の社会参加を促進するためのスポーツを活用した事業を実施。2016年より現職。国内外で共生社会や障害者スポーツ指導者養成に関わる講習を行う。また共生社会の実現に向けて企業を対象としたセミナーやコンサルタントも行う。
戻る