一般社団法人 コ・イノベーション研究所

各種お問い合わせはこちらから

お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

by 橋本 大佑(はしもと だいすけ)

改正障害者差別解消法をテーマとする障害者政策委員会

改正障害者差別解消法をテーマとする障害者政策委員会

※このブログは2022年6月10日のFacebookの投稿に加筆修正したものです。

6月14日火曜日13時30分~16時30分は第66回障害者政策委員会が行われます。

通常であれば一般傍聴も可能な委員会ですが、現在はコロナの影響で会議自体もWeb会議、傍聴もYoutube配信となっています。考え方を変えれば、わざわざ東京まで行かなくても傍聴ができるようになったので情報の入手は以前と比べて非常に容易になりました。

DPI日本会議のウェブサイトを見ると、次回の障害者政策委員会のテーマは昨年改正された障害者差別解消法になるようです。障害者差別解消法は2013年に採択されて、2016年に施行されました。今回の改正法案についても採択から3年以内の施行という文言があったはずで、それを考えると遅くとも2024年には施行になるのでは思います。

今回の改正においては、これまで合理的配慮は公的機関のみ義務で、民間については努力義務であったのですが、この民間の努力義務が公的機関と同じ義務に変更となります。
その改正案についての現状把握ができる貴重な機会になるかと思います。Youtube配信なので、ながら視聴もできるかなと思いますのでご興味ある方は是非この機に見てみてください。

内閣府ウェブサイト障害者政策委員会へのリンク
https://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/seisaku_iinkai/66_youkou.html

第66回障害者政策委員会のライブ配信URL(アーカイブ視聴も可能です)
https://www.youtube.com/watch?v=jWkmVNmGjpU

この記事を書いた人

橋本 大佑(はしもと だいすけ)
代表理事
筑波大学で障害児教育を学んだ後、渡独して現地日系企業(THK株式会社)に勤めながら障害者スポーツを学ぶ。2009年に帰国し、障害者の社会参加を促進するためのスポーツを活用した事業を実施。2016年より現職。国内外で共生社会や障害者スポーツ指導者養成に関わる講習を行う。また共生社会の実現に向けて企業を対象としたセミナーやコンサルタントも行う。
戻る